お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

世界観 世界観


  • モンスターストライク
    (通称:モンスト)

    ストライクリングと呼ばれる指輪とスマホを介してモンスター同士をバトルさせるゲームシステム。
    神ノ原のほとんどの中学生はモンストをプレイしている。
    モンストコロシアムなど、決められた場所・ルールで楽しまれており、4人でチームを組むのが一般的。


    ストライクリング

    モンストをするために必要な指輪。火、水、木、光、闇の属性ごとのストライクリングがある。スマホと併せて用いることで簡易的なモンストゲートを発生させることができ、リングの属性と同じ属性のモンスターを喚び出すことができる。

    パンドラの箱が開いてしまって以降、レンたちのリングは玄馬がバージョンアップさせた特殊仕様となっており、1つのリングで様々な属性のモンスターを使うことができるようになった。


    モンスター

    人間の住む世界とは異なる平行世界、「モンスター界」に存在するものの総称で、通常、モンストゲートを介して人間界に現れる。
    モンスターの中には、人間界の英雄や神話に登場する神々と同じルーツを持つものも存在する。
    モンスターたちは人間界では本来の力を発揮することが難しいが、ストライクリングを身につけた人間と協力することで、本来の力を発揮できる。


    モンストゲート

    人間界とモンスター界を結ぶ時空の歪みの呼称。
    グレイスモール神ノ原の地下にあるモンスター召喚システムや素粒子研究所など、一部に存在するゲートについては監視を行っているものの、その他の偶発的に発生するゲートについては発生タイミングや場所を正確に特定・把握することが難しい。
    パンドラの箱が開いて以降、至る所で頻繁に発生しており、野良モンスターが様々な事件を起こすようになった。


    4DAR

    モンスターストライクのバトルシステムであり、モンストをするため現実世界から隔離された仮想空間。
    起動すると、指定した空間の情報を取り込んで展開される。空間内に取り込んだ建物などが破壊されても現実世界に影響は出ないようになっている。
    外部から空間内に介入することはできるが、内部に入るとバトル終了まで出ることはできない。

    パンドラの箱が開いてしまった影響で、モンストゲートが頻繁に発生し野良モンスターが出現するようになったため、その対抗措置として、レンたちのストライクリングとスマホでも4DARを展開できるように、玄馬の手によってチューニングを施されている。


    パンドラの箱

    好奇心旺盛でおっちょこちょいな女の子モンスター・パンドラが持ち歩いていた、すべてを変えてしまうと言われている箱。
    うっかり落としてしまい箱が開いたことによって、モンストゲートが至る所に発生するようになり、モンスターが人間界に現れるようになってしまった。



  • エナジーポイント

    これまでにないエネルギー波が観測される場所。石油などに変わる新たなエネルギー源として多くの可能性を持っている。原因は不明だが、付近では野良モンスターが多く見受けられる。
    これまでに、品川・新宿・豊洲・池袋・上野で観測されており、そこには「番人」と呼ばれる強力なモンスターが存在し、他者の侵入を拒んでいる。


    封印石

    エナジーポイントに存在する力の源。内部に莫大なエネルギーが含まれており、輝きに溢れている。
    エナジーポイントの「番人」と同属性のオーラに守られていて近づくことができないが、「番人」が消失すると同時にオーラは消失する。
    斑目は自身のリングを介してこの封印石からエネルギーを体内に取り込んでいるようだが、果たしてその真意とは――?


    友情コンボ

    モンストバトルの鍵を握る攻撃手段の一つ。モンスター同士が協力し合うことで、お互いの持つ力を引き出すことができる。ホーミングやレーザーなどその種類は多彩であり、モンスターごとに異なるため、発生させるタイミングなどを見極めることがストライカーの腕の見せ所と言われている。


    モンストコロシアム

    ストライカーたちが集まりモンストバトルを行う場所。
    全国各地にあり、神ノ原では、グレイスモール神ノ原の地下に存在している。ストライカー同士が戦い、競い合うランキング戦や、特定のモンスターとバトルする降臨モードなどが存在する。


    モンスター召喚システム

    モンストバトルを行うためのパートナーを召喚するシステム。
    ストライクリングに蓄積されたモンストバトルのデータが一定の経験値を満たすことで利用できる。
    モンストゲートを媒介としたシステムだが、通常のモンストゲートとは異なり、ある程度、力が人間によって制御されている。


    野良モンスター

    パンドラの箱が原因で、モンスター召喚システムを介さずに人間界に現れたモンスターたちの呼称。
    偶然こちらの世界に来たものや、自分の意志でやってきたものなどがおり、モンスターによっては人々に悪影響を及ぼす危険もある。



  • モンスト部

    レンたちが所属している部活。
    非公式な部活のため、表向きは茶道部であり部室もシェアしている。
    モンストに関する話をするときはここに集まって議論することが多い。


    神ノ原

    レンたちが暮らしている東京郊外に位置する町。
    なんでも揃うショッピングモールや昔ながらの商店街、運動に適した河川敷などがある。都心へのアクセスもよく、公園など緑も多いため家族連れに人気。
    神ノ原に住む中学生のほとんどはモンストをプレイしている。


    ストライクショット

    モンスターが持つ固有の必殺技。
    通常攻撃よりも強力なダメージを与えるものや、味方を回復させるような特殊なものなど、その種類は様々。連続して発動することはできないため、使い所を見極める必要がある。


    獣神化

    ストライカーとモンスターが絆を深め、互いの想いが共鳴することでモンスターが到達できる奇跡の進化形態。
    すべての面において、進化前とは比べ物にならないほどパワーアップしている。


    喫茶皆風

    皆実の父親が経営している喫茶店。
    花壇に咲く花は母の形見で、皆実が世話をしている。
    レトロな雰囲気が漂う店内には大量のマンガが置かれており、お客がいない時はデッドラビッツやナイチンゲールが回し読みをしている。
    レンたちは学校の帰りや休みの日などにここに集まり、モンストに関する話をしている。